11月9日(土) 平成25年度十和田八甲田地区PV活動反省会

恒例のPV活動反省会が予定通り実施されました。
参加者はPVから24名の他、環境省からは高橋首席自然保護官と五十嵐ARに出席していただきました。

今年の会場は浅虫温泉「椿旅館」
hannseikai 1

浅虫でも歴史あるこの旅館、青森市出身の版画家「棟方志功」と深い繋がりがあり、
館内には画伯の版画や書、写真が沢山展示してありました。
hannseikai 2
◆椿館HPでは棟方志功との繋がりについて、次のように紹介しています。
昭和十六年頃より毎年夏に家族で当館に逗留し、多くの作品を描き残しています。
館内の作品は 県・市の美術館とは異なる作品を展示しています。

hannseikai 3
(そろそろ 始まる時間かな?)

■反省会は福村会長、環境省高橋首席の挨拶から始まり、その中で、来年度完成する十和田湖ピジターセンターの概要について お話がありました。
hannseikai 4
(新ピジターセンターと私達PVの係わり等については これから具体的な話が出てくるかと思います)

今回の反省会、PV自主勉強会として会員の田村正美さんから講演していただきました。
■ 講演テーマは
◇大町桂月「消えた奥羽一周記の謎」について
hannseikai 5
講師を務められた田村さんは八戸市で「北岳の茶屋」(軽食喫茶)を経営する中、今回発表していただいた大町桂月の他、菅江真澄や八甲田雪中行軍の史実等について、個人レベルを超える研究をしており、その中から私達PVが活動する上でとても参考となる大町桂月についてのお話しを して下さいました。
(田村さん、ありがとうございました)

hannseikai 6
関心のあるテーマなので 皆さんとても熱心に聞いています。


◇活動反省会
田村さん講演の後、今年 これまでの活動をふり返っての意見交換を行いました。
4月の総会から11月7の蔦遊歩道整備まで、活動に参加した方々から簡単に状況報告をしていただき、その後 問題点や要望等について活発な意見交換をしました。
hannseikai 7
(福村会長、高橋首席が話をリードするかたちで意見交換を行う)

恒例の集合写真!
hannseikai 8
参加の皆さんお疲れさまでした。

この後の懇親会の様子については PV会報「93号」に掲載しますので、お楽しみに!!
※翌日のオプション「浅虫高森山遊歩道散策」は天候不良のため中止となりました。
スポンサーサイト
[ 2013年11月12日 20:12 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

検索フォーム