井戸岳植生復元作業(第1回)

6月20日(土)
今年度最初の井戸岳植生復元作業を実施しました。

この日の活動には、PV13名の他、環境省と協議会から3名が参加。
ido 01

環境省松山さん挨拶の後、午前8時30分に出発。
今回は井戸岳植生復元の登山に併せ、毛無岱木道へ取付ける
桟木を全員で運搬しました。

ido 03
毛無岱湿原に入ると大岳、井戸岳方面には厚く雲がかかっています。

下毛無岱はワタスゲが見頃。
ido 04

9時半、下毛無岱休憩所に到着
小休止の後、ここで4名が桟木取付け作業のため残る。

作業前に先ず資材と工具を点検
ido 05

下毛無岱の木道から順に作業を進めました。
ido 06

上毛無岱へ登る階段前の池塘です。
ido 07
◆池塘(ちとう)
高層湿原が形成される過程において、堆積した泥炭層にできる池沼
北八甲田と違い、なだらかな山容と多くの湿原が発達している南八甲田では
沢山の池塘が見られます。

階段前の木道も滑り止め対策は完ぺきです。
ido 08

いつもの場所で写真を一枚!
(定番の撮影スポットです)
ido 09

階段上の木道は痛みが進んでいます。
腐食が進行し、桟木のクギをしっかり打ちつけることができません。
ido 10
そろそろ木道の入れ替え時期かと思います。

上毛無岱ではチングルマとイソツツジ(右)が見頃でした。
(下毛無岱のチングルマは終わってました)
ido 11
◆イソツツジ(磯躑躅)
高山植物 ツツジ科イソツツジ属の常緑小低木   
北海道南部、本州の東北地方に分布し、亜高山帯、高山帯の岩礫地や湿った草地に生育する。
和名は「エゾ(蝦夷)ツツジ」が誤って、または転訛して「イソツツジ」と伝えられたとされる。
樹高は30-70cm花期は6-7月
枝の先端に散房花序をだして多数の花をつけ
花弁は白色で5枚で長さ5mm程になり、強い芳香がある。

井戸岳作業にまわった方々は11時に避難小屋へ到着。
ido 12
早速この日の作業内容の説明を受ける。

例年に比べ、井戸岳南側・噴火口の残雪は少なめです。
ido 13

この日は土留め柵の補修を中心に作業を実施しました。
ido 14

ido 15

昨年以前、植生マットで養生した箇所です。
ido 16

少し期待してたのですが、状況に変化は見られませんでした。
ido 17

それでも周りを見回すと、柵がしっかりしている部分では
ご覧のように植物が戻ってきています。
ido 18

ミヤマキンバイとミヤマオダマキが沢山花を咲かせています。
ido 19

昼過ぎ、木道補修班も作業を終え、無事に避難小屋まで到着。
本日の参加者です。
ido 20

宗前さんは久しぶりの登山で
集合写真に間に合いませんでした。
ido 21

作業後、PVの3名は大岳から薬師沢にまわり
雪渓ロープの回収と張り直しを行ってくれました。

この日参加の皆さんお疲れさまでした。
7月25日(土)、今年2回目の井戸岳作業予定となります。

PV活動報告 たかだ
スポンサーサイト
[ 2015年06月26日 15:38 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

北八甲田登山道パトロール

6月13日(土)

PVから9名が参加し、八甲田大岳登山道パトロール及び薬師沢の雪渓にロープを設置しました。
patoro_ru01.jpg

patoro_ru02.jpg
雪渓での道迷いを防止するためのものです。
作業中にも道に迷いヤブから出てくる登山者がいました。

ロープを辿って行くと夏道に出ますのでご利用ください。
patoro_ru03.jpg


参加の皆さん、ご協力ありがとうございました。
patoro_ru04.jpg


仙人岱避難小屋には先週には無かった、防災用ヘルメットとマスクが置かれていました。
利用する機会が無いことを祈りましょう。
patoro_ru05.jpg

◆八甲田山における近代の噴火活動史 (気象庁HP東北地方の活火山解説による)
過去6千年の間に北八甲田火山群で少なくとも8回の噴火活動があり、水蒸気噴火やブルカノ式噴火が発生した。8回の活動のうち、4回が大岳山頂部、1回がおそらく大岳からの噴火、最新の3回は大岳南西麓の地獄沼での噴火である。地獄沼では、13~14世紀に1回、15~17世紀に2回の水蒸気噴火が発生している。
1986年(昭和61) 8月10~12日
北西山麓で地震多発 最大は10日17:50、M4.8、八甲田温泉、酸ヶ湯(すかゆ)等で有感、萱野茶屋等で軽微な被害
2011年(平成23) 3月以降
東北地方太平洋沖地震以降、八甲田山周辺で地震が増加した状態で経過
2013年(平成25) 2月以降
大岳山頂直下付近等で微小な火山性地震が増加 2月頃~10月頃山体の膨張を示す地殻変動を観測

PV活動報告 田村
(写真 : 田村さん、舘さん撮影)
[ 2015年06月14日 19:07 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

田代平湿原ロープ張り作業

5月31日(日)

田代平湿原でロープ張り作業を実施してきました。
tasiro 0001
参加者はPV18名と、十和田自然保護官事務所から1名の総勢19名でした。

朝から雨が降っていましたが、作業開始直前にからりと晴れてくれました。
tasiro 0002

田代平湿原には木道が敷かれていますが、写真撮影等で木道からはみ出さないようにするための作業です。
ヒメシャクナゲ、ワタスゲが咲いていました。

tasiro 0003

作業終了後、急遽 田代平高原に移動し『ヤナギラン』保護のためのロープ張りも実施しました。
田代平高原はレンゲツツジが満開でとてもきれいでした。

tasiro 0004
参加の皆さん、お疲れさまでした。

PV活動だより 田村
[ 2015年06月04日 16:52 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

検索フォーム