井戸岳植生復元作業

9/10(土)
PV6名とAR2名で井戸岳植生復元作業を実施しました。

この日は天候不良のため井戸岳での作業を中止して、上・下毛無岱木道の滑り止め対策を実施しました。
時折、風雨が強く、寒くて大変でしたが、手分けして作業を行いました。
桟木を打ち付ける釘が足りなくてあり合わせでしのぎましたが、次回は余裕をもって3寸釘の準備をしたいと思います。

作業を終えて下山後、酸ヶ湯IC前で撮影をしました。
idodake201.jpg
天候不良で大変な作業でしたが、参加のみなさんお疲れさまでした。

PV活動だより(事務局)
スポンサーサイト
[ 2016年09月17日 15:12 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

平成28年度十和田八幡平地区PV合同研修交流会

8月28日・29日(日・月)
PV合同研修会が八幡平地区で開催され参加してきました。

当会からは会長以下6が参加し、他地区や自然保護官等53名が参集しました。
pv hatiman_1

28日午後から岩手県立博物館、上席専門学芸員の藤井忠志講師が 「日本のクマゲラ 本州産クマゲラ研究小史」と
題して講演し、クマゲラ個体群の生息状況や林野行政の影響など興味深い内容でした。
pv hatiman_2
また、受講者全員に講師から 「音声でつづるクマゲラ歳時記」 と題するCDが無料配布されました。
CDは、状況によって変化するクマゲラの鳴き声を5種類ほど収録したものです。

講演後は各地区の活動報告をしてから、夕食を兼ねての交流会が行われました。

29日は「八幡平自然観察会」が計画されていましたが、山頂駐車場は強風を伴う雨の天候のため、実施が危ぶまれましたが
八幡平地区会長の判断で決行に決まり、全員上下雨衣にフード、ザックカバーまで付けて出発。
所々で会長の解説を聞きながら山頂に到着しました。
pv hatiman_3
山頂の展望台は新築されて、上にはヒナザクラの会が設置した深田久弥の一文を刻んだ石碑が設置されていました。
1時間ほどで山頂駐車場に戻り、来年の再開を約束して現地解散となりました。

旧松尾鉱山まで下ると雨も風も止み、姫神山が姿を見せてくれました。

PV活動報告 田村
[ 2016年09月01日 16:30 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)

検索フォーム