南八甲田登山道管理作業

6月25日(日)晴れ

「南八甲田登山道管理作業」に参加しました。

PVからは4名の参加です。(内2名は他の団体名で参加)
関係機関、各団体から20名と、マスコミ関係から2名の参加がありました。
minami11.jpg

朝7時50分、入山前に注意事項等の説明の後、南八甲田登山道入口駐車場を出発。
minami12.jpg

7時50分
南赤倉岳分岐(このルートは通行禁止です)過ぎのヘヤピンで休憩。
minami13.jpg

20分程進んで矢堰湿原に到着。
ここまでのペースはゆっくり目です。
minami14.jpg
天気も良く見晴らしも最高!

8時30分
矢堰沢に到着。
ここで少し長めの休憩をとる。
minami15.jpg

10分程休憩後、乗鞍岳分岐一の沢を目指して出発。

9時10分
松次郎清水到着。
参加の皆さん、ここで貴重な飲料水を確保します。
minami16.jpg
南八甲田、いや南・北八甲田一番の名水ともいえます。

9時30分、一の沢到着。
ここの標識もご覧の通り、「クマ」にやられています。
一昨年前に傷つけられたとの事でした。
minami17.jpg
10年以上前は南八甲田で「クマ」の気配をそれ程感じられませんでしたが、
最近は昔とは違ってきています。 皆さん注意しましょう!

minami19.jpg


ここでこの日の参加者を2班に分け、
一の沢から作業の班と、駒ヶ峰分岐から一の沢へ折り返す作業グループに編成です。
minami18.jpg

自分は中間部分を作業する事にしました。
minami20.jpg

9時50分過ぎ、地獄峠前の最初の湿原まで来ました。
minami21.jpg
ここからの展望が素晴らしく、暫く見とれています。

minami22.jpg

駒ヶ峰もご覧の通り。
minami23.jpg

自分は先に進んだ皆さんと分かれ、ここから作業を始める。

これから登山道の刈り払いスタートです。
minami24.jpg

今回の整備作業ですが、あくまでも登山道をふさぐ笹の刈り払いで・・・との注意事項でした。
minami25.jpg

しっかり注意事項を守って作業しました。  ご覧の通り。
minami26.jpg
それにしても、笹の刈り取りは大変です!

昼休憩をはさみ、1時30分でこの日の作業は終了。
一の沢に戻ると他の方々も集合していました。
minami27.jpg
作業も一段落し、皆さん満足顔です。

作業は大変でしたが、途中に見られた花々でとても癒されました。
この日見られた花を少し紹介します。

湿原でみられた
イワカガミとヒナザクラ
minami28.jpg
南八甲田のチングルマはまだ少し早いようです。

続いてミツバオウレン
minami29.jpg
名前の通り三つ葉です。

オオバキスミレです。
minami30.jpg
今が丁度見頃でした。

ミヤマスミレも沢山咲いてます。
minami31.jpg

サンカヨウです。
minami32.jpg

ツバメオモト
minami33.jpg
花はまだ蕾です。

そして最後に シラネアオイ
minami34.jpg

この日見られた花々でした。
(その他に沢山の花が見られましたが、写真を撮り忘れました)

午後3時20分
猿倉神社入り口。

神社の標識もご覧の通り、クマ害です。
minami35.jpg
こちらの標識はけっこう前から傷つけられてます。(しかも数回)

3時30分 
猿倉温泉駐車場到着。
minami36.jpg

南八甲田への入下山には時間がかかり、しかも途中、作業を伴うとなれば、ほんとうに大変です。
大変な分、この日参加の皆さん、とても充実した笑顔でした。

 「お疲れさまでした!」


PV活動報告
  

スポンサーサイト
[ 2017年08月07日 17:08 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


検索フォーム