FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PVスキルアップ研修会

11月11日(土)

PV秋季研修会が十和田湖休屋の
十和田ビジターセンターにて開催されました。

この研修会は、私達PVの活動スキルアップを目的に実施されていて、18名が出席しました。

研修会は環境省からの挨拶で始まりました。
pvsukiru_1.jpg

今回の研修会は、青森地方気象台の島津防災管理官、髙橋次長のお二方からお話しいただきました。
★研修テーマ
島津防災管理官・・・・「気象庁の火山業務」
1.火山とは?
2.常時観測火山
3.気象庁が発表する火山情報
内容は、火山の定義から始まり、日本の活火山分布状況、噴火の種類など、多岐に渡り、
中でも、私達の関わる、八甲田山と十和田湖における活火山状況については特に興味をひかれました。
pvsukiru_2.jpg

髙橋次長・・・・「山の天候と特徴」
1.秋~冬~春にかけての特徴
2.防災気象情報の利用
山における天気急変のメカニズムや、冬型の気圧配置の読み取りかた、山雪型・里雪型の違いなど、とても分かり易く解説していただきました。
pvsukiru_3.jpg

出席の皆さん、熱心に聞いています。
pvsukiru_4.jpg

講演最後の質問コーナーでは、皆さんが活動時に疑問に思っていることなど、活発に意見が出され、時間を少しオーバーして研修会は終了となりました。


PV活動報告
スポンサーサイト
[ 2017年11月24日 11:36 ] 活動だより | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。